ロエロ アルネイス/マッテオ コレッジア社

型番 matteo_correggia_01
定価 2,600円(税抜)
販売価格 2,400円(税抜)
購入数

ロエロ アルネイス

会員登録するとさらに割引!こちらから登録

【タイプ】白ワイン

【ブドウ品種】アルネイス種100%

【産地】イタリア・ピエモンテ州

【ヴィンテージ】現行ヴィンテージ

【容量】750ml

【コメント】レモンやオレンジ、スダチっぽいフレーヴァーが感じられます。色はワイン自体の色合いに緑色が少し入っています。ボディは中程度ですが、しっかりと膨らみます。余韻はしっとりと滑らかに、瑞々しいです。現在では、事故で亡くなったマッテオ氏の意思を、婦人のオルネッラを中心に引き継ぎラ スピネッタのジョルジョ リヴェッティ等の手助けを得ながら、その独自のスタイルを維持しています。

【栽培・醸造等】非常に軽いプレスのみで、100%ステンレスタンク発酵・熟成。酸化に弱いブドウなので酸素との接触を最低限に抑えています。土壌は豊富な石灰分を有しています。ランゲは黄土の比率が高くなり、ロエロは灰色土の比率が多くなるようですが、特にマッテオ コレッジアが位置するカナーレの西端は海からの石灰岩と砂質が豊富で6層にもなる複雑な地層となっているため、非常に優れたテロワールを有しています。畑では除草剤は勿論、トラクターもほとんど使わない為に、非常に健全でふかふかの土で雑草は青々と繁っています。

【生産者】マッテオ コレッジア社

【生産者ストーリー】Albaの街から10km弱北方Canaleにカンティーナは位置します。ロエロ アルネイスで有名になったこの産地でネッビオーロを中心に赤ワインを造り続けいます。設立は1935年。当初は色々な果実や畜産が中心だったがマッテオ氏が高品質ワイン造りに着手しました。当時ロエロ地区は平地部分のアルネイス中心に瓶詰めされていて、大半のネッビオーロやバルベーラはランゲ地区の生産者に売られていましたが、そんな中マッテオ氏はカナーレ最西端の南向き斜面の1枚畑を購入しネッビオーロとバルベーラを高密植で植樹、高品質葡萄栽培を開始。当初はロベルト ヴォエルッツィオやエリオ アルターレなどの優良生産者に葡萄の段階で売り渡していましたが、87年、ヴォエルッツィオの勧めで自らボトリングまで行なうことを決断。赤ワインとしてのロエロを初めて商標登録させました。

Roero Arneis DOCG / Matteo Correggia

---最近チェックした商品--------------------------------------------------------------------------

About the owner

Tomoe Watanabe

ご来店ありがとうございます。 横浜馬車道にある実店舗よりピックアップしたおすすめのラインナップで運営しております。 贈り物など繊細なリクエストにも心を込めて対応致します。 お気軽にご相談下さい。

お好み&ご予算に応じてワインをお選び致します!
希望の本数やどんなタイプ(赤・白・泡・ロゼ)が欲しいかご相談下さい!

●メールでのお問合せはこちら


●お電話は045-227-5373
通販ショップを見たとお伝えください。

Mobile

姉妹店のご案内

実店舗のご案内
イル・カーリチェ馬車道本店
〒231-0013
神奈川県横浜市中区住吉町4-46
TEL 045-227-5373
FAX 045-227-5374

ヴィノテカ サクラ
〒231-0011
神奈川県横浜市中区太田町4-47
コーワ太田町ビル1F
TEL / FAX 045-650-5450

イタリアワイン&バール クラッ 〒231-0013
神奈川県横浜市中区住吉町5-62 篠原ビル1F
TEL 045-228-7173

本社
有限会社エル・カミーノ