ランブルスコ レッジャーノ セッコ “コンチェルト”/メディチ エルメーテ社

型番 medici_ermete_02
定価 2,000円(税抜)
販売価格 1,700円(税抜)
購入数

ランブルスコ レッジアーノ セッコ “コンチェルト”

【タイプ】微発泡赤ワイン

【ブドウ品種】ランブルスコ サラミーノ種100%

【ヴィンテージ】現行ヴィンテージ

【産地】イタリア・エミリア ロマーニャ州

【容量】750ml

【コメント】フレッシュブルーベリー、カシスなどの、ベリー系の新鮮果実溢れるアロマ。優しい泡立ちと共に果実味と乳酸系のふくよかな風味が口に広がり、程よいタンニンとのバランスが良いです。

【醸造方法等】ステンレスタンクにてシャルマ方式を用い二次発酵させます。

【生産者】メディチ エルメーテ社

【生産者について】赤いスパークリングワインで有名なランブルスコはイタリアでは安ワインとして扱われています。そんなランブルスコのイメージを払拭したのが「メディチ・エルメーテ」です。メディチはフラッグ・シップのコンチェルトでランブルスコ史上初のガンベロロッソ最高評価を4年連続で獲得、そしてワイナリーとしては、2010年にエミリア・ロマーニャ州最優秀ワイナリー(ヴィニタリー2010)を獲得。まさに名実ともにNo.1ランブルスコ・メーカーであり、ランブルスコの歴史を変えた造り手です。13世紀初頭フィレンツェ郊外の土地をほぼ所有していた大地主、メディチ家は、貴族出身者が国家の中枢を担うイタリアにおいて、初めての平民出身の成功者として国民に愛され、18世紀中頃まで権力をふるいました。4?5世紀に亘るメディチ家の歴史の中で、TOSCANAのメディチ大公国から、系列ファミリーの人々がフィレンツェを離れて、イタリアの各地に移り住みました。一人はイタリア中南部のサルノ地方、一人はミラノ領主エスフォルツァ家、一人はワイン造りを志し、メディチ・エルメーテがあるエミーリア・ロマーニャ州へ移り200年以上の時が流れました。メディチ・エルメーテは幸運にもフィレンツェの正統なメディチ家の流れを汲み、何代かに渡りいくつかの結婚を通じて、エミーリア・ロマーニャ州の領主の一人となり、現代ではワイン造りに携わっています。

Lambrusco Reggiano Secco DOC "Concerto" / Medici Ermete

Your recent history

Other page

About the owner

Tomoe Yonezawa

ご来店ありがとうございます。 横浜馬車道にある実店舗よりピックアップしたおすすめのラインナップで運営しております。 贈り物など繊細なリクエストにも心を込めて対応致します。 お気軽にご相談下さい。

●メールでのお問合せはこちら


●お電話は045-227-5373
通販ショップを見たとお伝えください。

Blog

Mobile

姉妹店のご案内

実店舗のご案内
イル・カーリチェ馬車道本店
〒231-0013
神奈川県横浜市中区住吉町4-46
TEL 045-227-5373
FAX 045-227-5374
営業時間
祝・日・月・水 11:30-20:30
  木・金・土 11:30-21:30
定休日:毎週火曜

ヴィノテカ サクラ
〒231-0011
神奈川県横浜市中区太田町4-47
コーワ太田町ビル1F
TEL / FAX 045-650-5450

イタリアワイン&バール クラッ 〒231-0013
神奈川県横浜市中区住吉町5-62 篠原ビル1F
TEL 045-228-7173

本社
有限会社エル・カミーノ