“ロッソ コスティエラ”/アッラ コスティエラ社

型番 costiera_02
定価 2,000円(税抜)
販売価格 1,850円(税抜)
購入数

ロッソ コスティエラ

ラズベリーとほのかにスパイス感のある素朴ながら良く熟した果実の香り。明るい果実味で抜群の心地良さ。酸とタンニンの引っ掛かりの無いジューシーな味わいです。白と同じく現地民に愛される明快な果実味を持つ赤ワインです。

【タイプ】赤ワイン

【ブドウ品種】メルロー種、カベルネ ソーヴィニョン種

【ヴィンテージ】現行ヴィンテージ

【産地】イタリア・ヴェネト州

【容量】750ml

【醸造方法等】
樹齢30年以上のメルローとカベルネ ソーヴィニヨンの2種ブレンド。9月に丁寧に手積みで収穫された葡萄をセメントタンクで自然発酵。そのままセメントタンク内で6ヶ月熟成を行います。澱引き無し、ノンフィルターでボトリングしています。

【生産者】アッラ コスティエラ社

【生産者について】
地元民に長く愛されるパドヴァのビオディナミ生産者『アッラ コスティエラ』は先代の父ジェラルドから現当主のフィリッポに引き継がれた僅か7ヘクタールの小さなワイナリーです。彼らのワイナリー名「Alla Costiera=海岸」の由来は、葡萄畑が海岸で太陽を浴びるのと同じくらい日あたりのよい立地をしている事からそう呼ぶ事になりました。
 コッリ・エウガネイの火山を望む場所にあるアッラ コスティエラの畑は、粘土質と石灰質の含んだ土で形成されています。恵まれた日照量による葡萄の熟成、豊富なミネラルと旨味、程良い酸が葡萄に含まれる唯一無二の優れた土地であり、土着品種中心の栽培を行い、土地の潜在力を引き出す事を彼らは心がけています。
 元々代々に渡り葡萄栽培を行ってきましたが、1998年にフィリッポ・ガンバが引き継いだ後、2000年ヴィンテージから有機栽培を始め、ワインの瓶詰めも行うようになりました。畑とセラーでの仕事はフィリッポと彼の妻エリサの2人でほとんどをこなしています。フィリッポは生まれ育ったこの地で幼い頃から葡萄畑を手伝い成長してきました。畑への愛情は深く、ワイナリーの経営はワインや自然への愛情を試す自らの挑戦である、と語っています。「美味しいワインを生産する健康的な方法は存在する」という事を示す試みに情熱を費やしていると語ります。畑では化学物質の肥料や農薬を排除し自然のサイクルを大切にしています。ワイナリーを引き継いでから知識と経験を積んだフィリッポは、2005年からビオディナミ農法を始め、葡萄の樹に最大限の負担をかけずに栽培し健康で完熟した葡萄作りを目指しています。ビオディナミ農法は環境保護とオリジナルの個性を持ったワイン造りに繋がる最良の方法だと考えています。また、彼らの葡萄の木の中で最も古いものは樹齢70年以上の木があり、ビアンコーネにはその70年のタイビアンコが100%使用されています。独特の雰囲気と落ち着きを持ったそのワインは他のタイビアンコとは一味違った魅力が感じられます。エウガネイの街、代々受け継いだ畑、そして自らが醸すワインに対して溢れる愛情を持ったフィリッポ達のワインにはナチュラルなワインの旨味、素朴さ、土地や葡萄の個性が詰まっています。ヴェネトのエウガネイの情熱ある生産者のワイン、是非一度味わてみてください。

Vino Rosso "Rosso Costiera" / Alla Costiera

---最近チェックした商品--------------------------------------------------------------------------

About the owner

Tomoe Watanabe

ご来店ありがとうございます。 横浜馬車道にある実店舗よりピックアップしたおすすめのラインナップで運営しております。 贈り物など繊細なリクエストにも心を込めて対応致します。 お気軽にご相談下さい。

お好み&ご予算に応じてワインをお選び致します!
希望の本数やどんなタイプ(赤・白・泡・ロゼ)が欲しいかご相談下さい!

●メールでのお問合せはこちら


●お電話は045-227-5373
通販ショップを見たとお伝えください。

Mobile

姉妹店のご案内

実店舗のご案内
イル・カーリチェ馬車道本店
〒231-0013
神奈川県横浜市中区住吉町4-46
TEL 045-227-5373
FAX 045-227-5374

ヴィノテカ サクラ
〒231-0011
神奈川県横浜市中区太田町4-47
コーワ太田町ビル1F
TEL / FAX 045-650-5450

イタリアワイン&バール クラッ 〒231-0013
神奈川県横浜市中区住吉町5-62 篠原ビル1F
TEL 045-228-7173

本社
有限会社エル・カミーノ