フランチャコルタ Brut N.V./ランティエリ社

型番 lantieri_01
定価 5,292円(税込)
販売価格 4,320円(税込)
購入数

フランチャコルタ Brut N.V.

【タイプ】スパークリングワイン

【ブドウ品種】シャルドネ種90%、ピノ ビアンコ種10%

【ヴィンテージ】ノンヴィンテージ

【産地】イタリア・ロンバルディア州

【容量】750ml

【コメント】豊香で心地良く繊細な香りを持ちます。味わいは貴賓があり新鮮で軽やかであると共にやや甘い印象を持ちます。前菜、サラミ類、魚のグリルやローストチキン、ホロホロ鳥、子牛やウサギ、煮込み料理、フレッシュチーズなど幅広い料理と合います。

【醸造方法等】マストを低圧で圧搾し、厳格な温度管理のもとステンレスタンクと小さなオーク樽でアルコール発酵を行います。その後、若いワインは瓶詰めしボトルの中でゆっくりと長期自然発酵をさせます。

【生産者】ランティエリ社

【生産者について】ランティエリ デ パラティコ家のルーツは西暦930年に遡ります。11世紀にはイタリア・ロンバルディア州・フランチャコルタのブレシア地区にパラティコ城を構え周辺地域を支配する貴族でした。この城はフレンツェを追放され、有名な“神曲”を書いた偉大な詩人ダンテ・アリギエーリの逃亡中の避難場所にもなり、ここで書かれたいくつかの詩も残しております。
 1500年代には現在のワイナリーの所在地となるカプリオーロに移り住み16世紀に於いても
ランティエリ家は、この地で有名なワインの造り手でした。以来、現在も使用されているワインセラーは、この時代に造られた歴史的建造物となります。
 ワイナリーのロゴは、中世にトルコの侵略による戦いに参加したランティエリ家の先祖の紋章で典型的な中央ヨーロッパを起源とする貴族の証となります。
 ランティエリ社のフランチャコルタは、25ヘクタールの自社畑からのみ収穫される葡萄から造られそれぞれ違ったタイプのフランチャコルタを、年間約150,000本を生産しております。
他のフランチャコルタの生産者と比べると量産の造り手ではなく、彼らの長い歴史と伝統に基づきワイン造りの情熱と改良によるランティエリ・フランチャコルタの集大成と言えます。
また、現在数多くの権威ある賞を受賞する事がこの製品の価値を裏付けるものとなります。

Franciacorta DOCG Brut N.V. / Lantieri

Your recent history

About the owner

Toru Nishihama

お探しのワインがありましたら、お気軽にお問合せ下さい!

Blog

Mobile